ひまわり市場でハマってる食べ物❽かりんとう

スポンサーリンク

image

子供の頃から現在までかりんとうが大好き♫

いろんなメーカーのかりんとうを食べてきました。
かりんとうといえば黒砂糖が王道だけど今はいろんなかりとうがある。
でも、私は絶対黒砂糖のかりんとう♥

今まで百円のかりんとうから高級かりんとうまで食べたことがない
メーカーがあればほとんど食べてきたくらいかりんとうフェチ。

今はこの京都の伊藤軒「黒糖花林糖」が好き♥♥♥
横に生姜のかりんとうも売ってるけど私はこれがいい♫

image

image

ちょっとねじれてる

image

サクッと♫

スポンサーリンク

伊藤軒

調べたら伊藤軒は元治元年創業で150年の老舗。
元治元年ていつだぁ~?
1864年だって。

以下伊藤軒ホームページより抜粋
https://www.kyoto-itoken.co.jp/hitorigoto/karintou.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今も昔も変わらない優しい味、かりんとうは奈良時代に弘法大師によってもたらされました。当時、小麦粉を練って油で揚げるというのは高度な技術が必要で、宮中(当時の京都)でしか食べることができない、特別なお菓子。京都で生まれ、各地に広まりましたが、今では京都のかりんとう職人はほんのわずか。そんな職人の手仕事に迫ります。

ここ、カフェもある♫

ただ、このかりんとうの困ることに
何故か直ぐに一袋が空っぽになるということ^^;
なぜにぃ~???

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>