別荘を売る人自宅を売る人

スポンサーリンク

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
八ケ岳周辺の別荘に暮らす人は幾つかのタイプにわかれると思う。

1,たまに来るほんとうの意味で別荘として使う人
2,自宅は都会にあるけど八ケ岳が大好きでほとんど別荘で暮らす人
(別荘をアトリエや仕事場に使ってる人が多い)
3,都会の自宅を売って別荘に永住している人

私の知り合いは2と3の人が多い。
でも今、その2と3の人の中でも年配の人たちがあの大雪を経験してから
別荘を手放すことを考え始めている。

自宅を売って大好きな八ケ岳に別荘を建てて八ケ岳生活を楽しんできた
けど元気な時は良かったけど病気になると田舎は不便。
おまけに大雪になると雪掻きは大変、車も雪で出せない、雪道運転大変。
買い物も病院も車を運転できなきゃ不可能。

別荘を売ってやっぱり都会に戻ろう。
知り合いでそんなふうに別荘売却を検討している人もいる。

逆に会社を早期退職して自宅売って八ケ岳に永住を検討している人もいる。
インターネット環境さえあれば仕事できるから八ケ岳に仕事場を建てようと
している友人もいる。

八ケ岳に暮らすには生活の体力が必要。
年代や体調や体力によって暮らし方が変化するのは当たり前のこと。
その時の状態にあったムリしない暮らし方がベストだよね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする