野菜の販売所

スポンサーリンク

image

夏はあちこちにある農家の野菜の販売所で買うのが楽しい。

三分一湧水館から小淵沢へ抜ける道には野菜の販売所が3つ4つあって
時々買っている。

夕方行ったから野菜は残り少なかったけど枝豆が目についたので
ここで買ってみた。

image

枝豆を見ていたら売ってるおじいさんが
ほら!こっちにきてごらん!
ここで枝豆の葉っぱを取って使いやすいようにしてるんだよ
と作業してるテントに案内してくれた^^;

それから説明すること◯分(けっこう長い)
結局枝豆2束ととうもろこし3本、おまけのモロッコ豆とちょっと虫食いとうもろこし
を頂いてきた。

スポンサーリンク

とうもろこしと枝豆の感想

image
帰宅して即茹でたとうもろこし。

美味しい!

人気の甘甘娘ほどは甘くないけど自然な甘さでとっても美味しい♪
またリピしよっと♪

image

私、子供の頃から枝豆が超大好きで枝豆にはウルサイ。

自慢じゃないけど枝豆を大きなざるに山盛り一気に食べて急性胃炎を起こし
病院へはこばれたこともある^^;
あの時は死ぬほど胃が痛くて水を飲んでも胃が痛かった^^;

こっちに来て夏に美味しい枝豆が無いのだけが不満。
でも八ヶ岳の野菜は美味しい♪

枝豆を見た瞬間、ちょっと実が入りすぎてる(膨らみすぎてる)って
感じたけど買ってみた。
枝豆は7分、か8分くらいの入りが(膨らみ)が美味しい。
野菜だってマックスに成長してるのよりちょっと手前くらいなのが
美味しいのと一緒。

これも早速茹でてみる。

やっぱりちょっと大味になってる。
でも山梨で売ってる枝豆にしては美味しいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする