カーブス

スポンサーリンク

今日も福岡から遊びに来ている友達ネタ。

彼女は今年からカーブスに通ってる。
前からカーブスの内容に興味があったので
どんなもんか聞いてみた。

彼女は介護のため只今高齢の両親と一緒に
福岡に住んでいる。

介護のストレスや運動不足で太ったので入
会した。

彼女曰く、
「カーブスはデイサービスみたいなもん」

理由はスタッフの対応とメンバーの年齢。

スタッフはメンバーさんを必ず下の名前で
呼んで来たときから帰るまでず~と話かけ
てくれるんだとか。
それも優しく優しく話をともかく聞いて
愚痴もず~~~~と側で聞いてくれるのだ
という。

トレーニングするメンバーさんの傍らで
ず~と話を聞いてくれるスタッフ。
友達はうっかり長々愚痴を言ったらスタッ
フの女性は涙を流してくれた!
これ、ホントの話。
sports_instructor
彼女の通ってる福岡のカーブスはオーバー
60歳が殆どで80代の方もいる。
スタッフはメンバーさんを必ず下の名前
で呼ぶ。
日頃はおばあちゃん、お母さん、奥さん
と呼ばれ名前で呼ばれることなんかない
から嬉しいよねー

休むと必ず電話がかかってきて心配して
次のお越しをお待ちしていますと。

さらに◯◯するとシール、◯◯できたか
らシール、友達紹介するとシール、、、
シールが溜まるとTシャツとかグッズに交
換してくれる。

肝心のトレーニングの内容は80歳でもで
きるほど緩く設置されているマシーンも
簡単なものばかりなので運動経験のさほど
無いシニア世代でも続けられるという。

彼女はトレーニングが緩いので行き帰り
を徒歩(30分)で通ってる。
往復1時間のウォーキング+トレーニング
今のところ丁度いいらしい。

彼女曰く
カーブス(福岡)は行けば必ずスタッフ
が話しかけてくれて自分の話も聞いてく
れて優しく下の名前で呼んでくれる。
1週間顔を出さなきゃ心配の電話もかけ
てくれる。
ついでに軽くトレーニングもできる。

スタッフの「継続させる」(やめては
困る)という気持ちが見え隠れする、と
いうかおもいっきり隠れてないけど、
全員女性で男性の目を気にしないで
のんびり過ごせるので人気なんじゃない
かな。

スタッフの話し方が何処かで聞いたこと
があるような?と思ったら、
両親が行くデイサービス施設のスタッフ
の話し方、あるいは幼稚園の先生が園児
に話しかけるような話し方だった、
だって^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする