サル御一行様と遭遇

スポンサーリンク

0CC1E802-6101-4E98-9F99-B4F639D69A4B

最初に子ザルが数匹道を横断。

最後に親?子ザルとは格段に大きなサルが横断。

鹿の横断と同じように一匹横断すると続いて次々と横断する。
なので最後の横断が終わってからしばらく待たないと怖くて進めない。

鹿とぶつかって何十万も修理代がかかった友人が数人いる(;’∀’)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加