さり気ない社会貢献にちょっと感動

スポンサーリンク

誰でも一度は目にしたことがあるかわいい
フリー素材で人気のいらすとや

無料で個人でも商用でも使えるからとても
ありがたい素材。

そんないらすとやが大阪地震発生当日10時
頃から次々と防災関連のイラストをアップ
している。

アップされたイラストを見るだけで防災の
意識が高められる。

例えば、

以下いらすとやから引用

breaker_siwtch_off
外出時に電気による事故を防ぐためにブレーカーを落としている人のイラストです。

furooke_oyu
お風呂(風呂桶・湯船)にたっぷりの水(お湯)が入っているイラストです。

kagu_nimotsu_orosu
家具の上など、落下しそうな位置に置いてある荷物を下におろしている男性のイラストです。

saigai_maq_hinanjo
地図を広げて災害時に避難するための施設を確認している家族のイラストです。

saigai_mochidashi_bag_kakunin
ラジオや食品など、様々な防災グッズが入った非常用持ち出し袋(防災非常袋・持ち出しバッグ)の中身を確認している女性のイラストです。

このイラストが凄い!

saigai_toilet_kinkyu
saigai_toilet_kinkyu_shihan
災害時など水道が使えないときに便座にゴミ袋をかぶせ中に新聞紙を入れて作る緊急用簡易トイレと、市販の凝固剤を使うタイプのもののイラストです。

この他にもまだ新しく防災のイラストがアップ
されていてそのイラストでほぼ全ての防災
準備が説明できる。

なんかこのサイトの作者のイラストを通し
て防災の役に立ちたいという気持ちがヒシ
ヒシ感じられて感動。

静かな社会貢献に感動。

よくSNSとかで
私はこんだけボランティアやってます
とか、
こんだけ日々人のためにやってます
とか、毎日何回も何回もアップしている
のを目にすることがよくある。

それはとても立派だし真似できないけど
時々、
リア充な自分に酔ってる
リア充依存症
に感じられることがある。

まだ仕事のために商売で自分をブランディ
ングするために何回もリア充アップする場
合は本人もたぶん自覚しているからましだ
けどね。(ツマンナイけど)

て、こんな風に感じるなんて
どんだけ私ってひねくれ者だー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加