AMラジオは311の災害以来その重要性が見直された

スポンサーリンク

私は車を運転中はFMのラジオ放送を聞いている。
それは音が良いから。
音楽もクリアに聴こえる。

親戚の放送局関係者から聞いた話だけど。

以前に、AMのラジオ放送をFMにしようとい
う計画が国と放送局にあって在京キー局は
実験放送もしていた。

ところが311の東日本大震災が起こって
AM放送が見直された。

理由はFMの電波は音質はいいけど遠くまでは
飛ばない。
AMの電波は音質はイマイチだけど遠くまで
飛ぶ。海外までも。

つまり災害の時は遠くまで飛ぶAM電波の方が
情報が遠くまで伝わる。

で、AM放送のFM化は立ち消えになったらしい。


ソニー FM/AMハンディーポータブルラジオ
災害用の手回しラジオは長く聞けないない
だから、
こんなオーソドックスのラジオがひとつ
あっても役に立ちそう。
安いし!
乾電池(単4×2)で長持ちするしね♫
ラジオ体操だってできる♫
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする